脱毛の気になる料金相場

脱毛の気になる料金相場

ニードル脱毛の気になる料金相場

 

「少しでも自分自身を美しく見せたい」と思うのは、女性の中で自然にわいてくる感情なのではないでしょうか。
そのためにはもちろん、美容に気を遣うことが大事ですよね。

 

女性の皆さんが美容の中で気を遣っていることといえば、「ムダ毛処理」もその1つですよね。
ムダ毛処理を怠っている状態だと、いくら素敵な服を着て着飾っていたとしても、意味がなくなってしまいます。
男性はもちろんですが、同性である女性にも引かれてしまうかもしれません。

 

とはいえ、ムダ毛処理というのは、非常に面倒臭い行為ですよね。
ですから、今後ムダ毛処理をしなくても良くなる「脱毛」の施術を受けることをオススメします。

 

一言に「脱毛方法」といっても、いくつかの方法があるのですが、それらの中でも「脱毛効果に永久性がある」ということで知られているのが「ニードル脱毛」という方法です。
ニードル脱毛は、1つ1つの毛穴にニードルを刺して、そのニードルを通して毛根部分に電流を流し、毛根部分にダメージを与える方法です。
ムダ毛の1本1本を確実に処理することができる方法であるため、脱毛効果が高いとされています。

 

「高い効果が期待できる」ということで、「ニードル脱毛を受けてみたい」と思っている方もいらっしゃるかと思うのですが、その場合にどうしても気になるのが、ニードル脱毛の料金相場ですよね。
ある程度は料金相場を知っておかなければ、生活費のほうに支障が出ますから、あらかじめ知っておこうとするのは良いことだと思います。

 

ニードル脱毛の料金は、光脱毛のように、「1つの部位につき○円」というものではなく、施術にかかった時間で料金が計算されます。
つまり、ムダ毛の量が多ければ多いほど、料金は上がっていきますし、逆にムダ毛の量が少なければ少ないほど、料金は下がっていくということになります。
ニードル脱毛を行っているサロンやクリニックの多くは、1分につき300円、30分にニードル代込みで2万円と設定しているようです。

 

両ワキを例に挙げて考えてみましょう。
両ワキというのは、だいたい4,000〜6,000個の毛穴があるとされています。
そして、1つの毛穴にかかる施術時間は、だいたい5〜10秒ほどで、1分間に換算すると、約10カ所の毛穴に施術を施すことができます。
このことをもとにして考えてみると、両ワキの場合は安くて12万円(7時間)、高くて18万円(10時間)くらいが料金の相場となります。

 

このように、ニードル脱毛の場合は、その人のムダ毛の量によって料金が変動します。
ですから、ムダ毛の量が多かった場合のことを考えて、多めにお金を用意しておいたほうが安心だと思います。

寒い時期からコツコツと。

数年程前に脇の医療レーザー脱毛を行い、自己処理だとすぐ生えてしまうムダ毛の悩みから解放されました。

 

夏になると半袖やノースリーブの服を着るたびに、脇を上げることを気にしていましたし、2日に一度は処理をしなければならない手間が何よりとても面倒でもありました。

 

けれど今は月に何回か確認するくらいで済んでいます。レーザー脱毛の手入れの楽さから、秋から冬にかけて二の腕の脱毛も始めました。

 

まとめて全身脱毛を一気にしてしまう方法もありますが、私はお金が貯まった時に一回ごとに支払う方法を選択していて、寒い時期だけ無理なくレーザー脱毛を行っています。

 

レーザーの場合、照射後に紫外線を浴びてはいけないため、夏に焦って始めるのではなく秋から冬の肌が隠れる時期にコツコツと行うのがお薦めです。二の腕はまだ3回程度の照射ですが、だいぶ薄くなってきているので、処理を数日忘れてしまっても問題なくなりました。

 

少し恥ずかしいIラインや乳輪など、施術してもらうことをためらいますが、夏に水着を着た際にムダ毛を他人に見られてしまうことはもっと恥ずかしいことですので、これからもクリニックに通いながら、ツルツル肌を目指して行きたいと思います。